2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|
2012|04|

2006-09-02 [長年日記]

_ Windows(とActivePerl)でPlagger

しげふみメモ:Windowsで簡単にPlaggerをインストールする方法を読んでPlaggerのインストールに再挑戦(実際には再々々々々々々々々挑戦くらい)してみたら、ほぼここに書かれているまま*1インストール完了。前みたいにビープ音がブピーブピー鳴らない! Encode::Detectも入ってるぽい! LibXMLもそのままでオッケーみたい! 石垣さん素敵!

取り敢えず、Plagger界のHelloWorldと言われている? Bloglines to Gmailを試そうと、適当にconfig.yamlをこさえてPlaggerを実行したところ

Died at C:/Perl/site/lib/YAML/Loader.pm line 657, <$IN> line 1.

と怒られた。うむむ。

どうやらYAMLではインデントにタブを使うのは駄目なようで、というか駄目で(ネストできない)、スペース(ふたつ)で記述したらちゃんと動いた。Bloglinesを使わなくなって久しく未読が多いものだから、処理が終わるまでかなり時間がかかったけど。おほほ。

ちょっとずつ学習して、便利に使えればいいねえ。使えるのかねえ。でもあまり便利だと常時稼動用PCを用意しないといけなくなって困るねえ。

今後の予定(未定)

その他関連リンク

*1 Rubyが入ってるので、いくつかのライブラリについて「これRubyの方にあるけどどうする?」というようなことを訊かれた

Tags: Plagger | このエントリを含むはてなブックマーク | このエントリを含む livedoor クリップ | Permalink