2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|
2012|04|

2005-10-03 [長年日記]

_ 最後の力

最終回ということで、気合を入れて2回も見た。時間の無駄というんだぜ?

この裏切り者がー! あんたって人はー! よくもルナを、ルナをやったなー! なんであんたなんかにー! タイトル通り最後の力を振り絞ったのだろうか、キレキレのシンちゃんはらしさ全開。最高。

ルナマリアはシンとアスランの戦闘に巻き込まれて死に、そしてシンは精神崩壊でアハハハハハ。そんなエンディングだと思ったのに、見事に裏をかかれたよ! 死ぬどころか無傷だったし。

その他、台詞ゼロのカガリ、思い切った行動をしてる割に大して活躍しないイザークとディアッカ、なんか知らないけどパーンってなってるラクス、色々撥ね返す金ピカ、終盤のラクス一味による一方的な破壊活動、急に議長以外の人の意見に動かされるレイ、君がこんな所まで来るとは正直思っていなかったよ なんて俺の思いをお見通しなデュランダル議長…涙で前が見えなくなりそうだった。ドム×3はパロディつーかオマージュつーか悪ふざけをしたいが為に出したんだろうから、この局面ではどうでもよく、無駄に出てた印象だなあ。

この作品では、何故戦争は終わらないのか、なんてことをやっていたように記憶しているけど、その答えはキラの台詞によく出ていた。つまり「戦う」ということ。何だそれ! お種さんらし過ぎる!

ありがとう福田己津央監督、ありがとうその嫁、ありがとう機動戦士ガンダムSEED DESTINY!

関連? 情報