2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|
2012|04|

2004-01-22 [長年日記]

_ ヤフーオークションの歩き方

 ちゅんざんさんの本が2500円で落札されていました。再版したそうなので400円で買えるのに、なぜ? の嵐。と書いてみたところで落札した人にとってはどうでもいいことですね。僕にとってもどうでもいいし。じゃあ書くな?

 と、オークションの不思議について思いを巡らせつつ、そういや僕はちゃんと大学を卒業しているのだろうかテニスの大会で優勝しただろうかペパーダイン? などと考えていてふと思い出したのですが、以前『ケロロ軍曹』の7巻 (フィギュア付き限定版)が定価より高い価格で出品され落札されていましたねぇ。これ、今でも普通にamazonで買えるようですけど、喜んでいいのやら。そんなに売れてない漫画がアニメ化されちゃっていいの?

 結局タイトルと関係無い話で終わる。文才無ぇなぁ。もっと違う視点からもっと早く気づいてろ俺? ……あ、1円祭りってハロプロの新ユニットじゃないそうですねへー。よし、これで完璧。