2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|
2012|04|

2004-05-05

_ どうでもいいニュース

 ケロン人による侵略は着々と進んでいる様子。かも。

_ キューブ型ベアボーンを買ったハナシ

 電源200Wじゃちょっと、PCIバスが無いとちょっと、などと検討していたら、結局またAOpenになってしまった。別に好きな訳じゃないのに。嫌な思い出もあるのに。

 それにしてもこれ小せえ〜。CPUはPentium4-2.8CGを載せたんだけど、これまた小せえ。今の物ってのはこんなにもピンが短いのか。時代遅れの男になりたい、って信念なんて持ってなかったが、いつの間にかそうなっていたことに気付いたり、気付いていたけど再確認したり。

 そんなこんなで、現在目の前にはミドルタワー・ブック・キューブと3種並んでいて、またその傍らにはノートもあって、見た目は無意味に豪勢。でも中身や目的は貧相。うふふ。

 取り敢えずの問題は、CDのイジェクトが出来ないことか。ケース前面のボタンを押すと超ハイテク装置が作動するからなのかしないのかしないんだけど、そんな感じでドライブ右側のイジェクトボタンが押される仕組みになっている筈なんだけれども、なんつーか設計ミス? それでちゃんと開くことが殆どないもんでイヤン。仕方ないから蓋をぴろっと開けてドライブのボタンを直接押している状況。そうか、この一連の動作がスタイリッシュウなのか。も。

 あー、あと、これから迎える夏場を乗り切れるのかってことにもワクワクドキドキ胸キュン。


2005-05-05

_ テキサスの攻防

携帯電話に恥辱的なアレンジを施す19歳の日記を読むことは、色んなことを思い出しそうになるけど思い出せない所謂じらしプレイ。

ポワトリンを追いかけてた柴田理恵なんて、このエントリ見るまですっかり忘れていて、だからといって事細かに思い出せる訳でもなく、じりじり。取り敢えずPoitrine21を見ながら詳細を思い出す努力をしつつ、出川哲朗が出ていたのは何話だったか調べていたら、出川哲朗が出てたのはポワトリンじゃなくてトトメスだった! ハチャー。


2008-05-05

_ 伊集院光のばんぐみ #22

今回は久しぶり(看板カラオケ歌合戦以来)に写メを使ったゲームをやりました。毎回伊集院氏の考える斬新な企画に我々スタッフも驚かされます! いったいどんな企画になるのでしょうか? そして今回は新キャラが誕生します! では本編をお楽しみに!!!!!